SKOOP DANCE STUDIO では
 
スタジオ主催の発表会
DANCE PERFORMANCE LIVE "PROUD" や
ダンスバトルイベント"WAKE UP"を始め
バトルコンテスト、ショーケースイベントや
地方のお祭りなどにも参加しています。
 
 
マライヤキャリー、マイケルジャクソン、ビヨンセを始め
大物アーティストの振り付け、PV、バックダンサー
およびツアダンサーなどでも活躍する
世界トップクラスのダンサーによる
スペシャルゲスト振り付けナンバーが実現しました。
 
 
PROUD vol.1 (2015/12/27)
スペシャルナンバーLOOSE JOINT & ERIC NEGRON ] 
スペシャルゲストダンサー [ SUGAR MEG ]
 
PROUD vol.2 (2017/2/5)
スペシャルナンバー [ BUDDHA STRETCH ]
スペシャルゲストダンサー [ PRINCESS LOCKAROO ]
 
PROUD vol.3 (2018/2/18)
スペシャルナンバー [ BUDDHA STRETCH ]
 
 
LOOSE JOINT

LOOSE JOINTのストリートダンサーとしての歴史は 「Fantastic Duo」から始まる。Fantastic Duoの一人として、NYで行われたBreak Dance Contestに エントリーし見事、準優勝。さらに伝説の映画「Beat Street」に弱冠13歳で出演。LOOSE JOINTはNYでHIP HOPを生成、創立した最初のHIP HOP ダンサーチームのELITE FORCE( Loose Joint, Buddha Stretch, Henry, E-Joe )のメンバーである。ストリートはもちろん、メディアシーンなどでも多数活躍する。・Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) ・Mariah Carey(マライア・キャリー) ・JAY-Z(ジェイ・ジー) ・WILL SMITH(ウィル・スミス) など有名アーティストの振り付け、PV、TV、フィルム、 バックダンサーおよびツアダンサーとして出演などでも活躍。フランスで行われたJuste Debout・スイスAu Dela De 日本や海外各地で行われているJapan Dance Delight 、 DANCE@LIVE アジア最大級のダンスイベント4 Da Next Level、など世界的ダンスイベントに 出演・ジャッジも多数勤める。日本、アメリカ、中国、シンガポール、韓国、フィンランド、台湾、ポーランドなど数々の国で、文化間のギャップを埋め、新しい世代にも世界各地でワークショップを行い、精力的ダンスを伝える活動をし世界中のダンサーに 「進化し続けるLOOSE JOINT」を見せつけている。
 
 
ERIC NEGRON

全米No.1カリスマHIPHOPダンサー
USアーティスト「ビヨンセ」「クリス・ブラウン」「ミッシー・エリオット」のツアーダンサー、コレオグラファーの活動をはじめHIP HOPの枠のみに捕われないアブストラクトかつ、リズミカルな動きでストリート ダンス シーンでは、今、最も注目されている若ダンサーである。ニューヨークのトップクラスのスタジオ「ブロードウェイ・ダンス・センター(通称BDC)」やEXPGニューヨーク校の大人気講師でもある 。
 
BUDDHA STRETCH

生まれも育ちもニューヨーク、ブルックリン。多くの才能あるダンサー達がそうであるように 幼い頃から自然とダンスを踊り始め、Hip Hopカルチャーそのものである。誰もが認めるHIPHOPダンスのオリジネーターであり、 今世界で活躍するダンサー達も必ず影響を受け、どの時代も彼に師事を得たいと沢山のダンサーがニューヨークに訪れる。 世界各国で今最も必要とされる最重要人物のうちの一人。
彼の存在がなければ今の日本のストリートダンスシーンはなかったと言っても過言ではない。
有名なMop Top、そしてElite Forceのリーダーでもあり、MCや作詞・作曲も行っている。また、マイケルジャクソン(Remember the Time)のコレオグラフ、マライア・キャリーのツアーダンサーとして世界中のステージでパフォーマンスの経験があり、MTVミュージック・アワードでストレッチが振り付けをしたウィル・スミスのビデオ"Men in Black" "Gettin' Jiggy with It" "Miami" がBest Choreography部門にノミネートされた。

MUSIC VIDEO経歴
Michael Jackson “Remember the Time” / Dian Ross “Working Overtime”Mariah Carey “Honey”, “The Roof”, “Breakdown”, “Fantasy” / Dream Lover “Heartbreaker”Whitney Houston “It's not right” / Will Smith “Men in Blak”, “Miami”, “Gettin' Jiggy with It”Wyclef Jean “Staying Alive” / Boyz II Men “Vibin'” / Salt 'n Pepa “Do You Really Want Me” など

TV経歴
VH1 Fashion Awards / American Music Awards / World Music Awards / Tonight Show / MTV Music Awards / Essence Awards / Showtime at Apollo / Soul Train / Soul Train 25th Anniversary / 伝説のドキュメンタリービデオ 「Alive TV」
SKOOP DANCE STUDIO では
 
スタジオ主催の発表会
DANCE PERFORMANCE LIVE "PROUD" や
ダンスバトルイベント"WAKE UP"を始め
バトルコンテスト、ショーケースイベントや
地方のお祭りなどにも参加しています。
 
マライヤキャリー、マイケルジャクソン、ビヨンセを始め
大物アーティストの振り付け、PV、バックダンサー
およびツアダンサーなどでも活躍する
世界トップクラスのダンサーによる
スペシャルゲスト振り付けナンバーが実現しました。
 
 - PROUD vol.1 (2015/12/27) -
スペシャルナンバー
LOOSE JOINT & ERIC NEGRON ] 
スペシャルゲストダンサー
[ SUGAR MEG ]
 
- PROUD vol.2 (2017/2/5) -
スペシャルナンバー
[ BUDDHA STRETCH ]
スペシャルゲストダンサー
[ PRINCESS LOCKAROO ]
 
- PROUD vol.3 (2018/2/18) -
スペシャルナンバー
[ BUDDHA STRETCH ]
 
 
LOOSE JOINT

LOOSE JOINTのストリートダンサーとしての歴史は 「Fantastic Duo」から始まる。Fantastic Duoの一人として、NYで行われたBreak Dance Contestに エントリーし見事、準優勝。さらに伝説の映画「Beat Street」に弱冠13歳で出演。LOOSE JOINTはNYでHIP HOPを生成、創立した最初のHIP HOP ダンサーチームのELITE FORCE( Loose Joint, Buddha Stretch, Henry, E-Joe )のメンバーである。ストリートはもちろん、メディアシーンなどでも多数活躍する。・Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) ・Mariah Carey(マライア・キャリー) ・JAY-Z(ジェイ・ジー) ・WILL SMITH(ウィル・スミス) など有名アーティストの振り付け、PV、TV、フィルム、 バックダンサーおよびツアダンサーとして出演などでも活躍。フランスで行われたJuste Debout・スイスAu Dela De 日本や海外各地で行われているJapan Dance Delight 、 DANCE@LIVE アジア最大級のダンスイベント4 Da Next Level、など世界的ダンスイベントに 出演・ジャッジも多数勤める。日本、アメリカ、中国、シンガポール、韓国、フィンランド、台湾、ポーランドなど数々の国で、文化間のギャップを埋め、新しい世代にも世界各地でワークショップを行い、精力的ダンスを伝える活動をし世界中のダンサーに 「進化し続けるLOOSE JOINT」を見せつけている。
 
 
ERIC NEGRON

全米No.1カリスマHIPHOPダンサー
USアーティスト「ビヨンセ」「クリス・ブラウン」「ミッシー・エリオット」のツアーダンサー、コレオグラファーの活動をはじめHIP HOPの枠のみに捕われないアブストラクトかつ、リズミカルな動きでストリート ダンス シーンでは、今、最も注目されている若ダンサーである。ニューヨークのトップクラスのスタジオ「ブロードウェイ・ダンス・センター(通称BDC)」やEXPGニューヨーク校の大人気講師でもある 。
 
BUDDHA STRETCH

生まれも育ちもニューヨーク、ブルックリン。多くの才能あるダンサー達がそうであるように 幼い頃から自然とダンスを踊り始め、Hip Hopカルチャーそのものである。誰もが認めるHIPHOPダンスのオリジネーターであり、 今世界で活躍するダンサー達も必ず影響を受け、どの時代も彼に師事を得たいと沢山のダンサーがニューヨークに訪れる。 世界各国で今最も必要とされる最重要人物のうちの一人。
彼の存在がなければ今の日本のストリートダンスシーンはなかったと言っても過言ではない。
有名なMop Top、そしてElite Forceのリーダーでもあり、MCや作詞・作曲も行っている。また、マイケルジャクソン(Remember the Time)のコレオグラフ、マライア・キャリーのツアーダンサーとして世界中のステージでパフォーマンスの経験があり、MTVミュージック・アワードでストレッチが振り付けをしたウィル・スミスのビデオ"Men in Black" "Gettin' Jiggy with It" "Miami" がBest Choreography部門にノミネートされた。

MUSIC VIDEO経歴
Michael Jackson “Remember the Time” / Dian Ross “Working Overtime”Mariah Carey “Honey”, “The Roof”, “Breakdown”, “Fantasy” / Dream Lover “Heartbreaker”Whitney Houston “It's not right” / Will Smith “Men in Blak”, “Miami”, “Gettin' Jiggy with It”Wyclef Jean “Staying Alive” / Boyz II Men “Vibin'” / Salt 'n Pepa “Do You Really Want Me” など

TV経歴
VH1 Fashion Awards / American Music Awards / World Music Awards / Tonight Show / MTV Music Awards / Essence Awards / Showtime at Apollo / Soul Train / Soul Train 25th Anniversary / 伝説のドキュメンタリービデオ 「Alive TV」